TOPへ

新築戸建はこんな人に
おすすめ!

  • マイホームは欲しいけれど予算は最小限に抑えたい!
  • 一生に一度の大きな買い物実際の家を見て安心して購入を決めたい!
  • 時間や労力をかけず効率よく簡単にマイホームを持ちたい!

なぜ、おすすめなのか?
その理由をご説明します!

新築戸建5つのメリット

  1. 注文住宅に比べ物件価格を抑えることができる!

    注文住宅はオーダーメイド(受注生産品)ですが、建売住宅はレディーメイド(既製品)。さらに全国規模での大量仕入れが可能となる為、良い材料を安価で仕入れることができる。そのため注文住宅に比べ価格を抑えることができるのです。

  2. 手間や時間をかけず、理想の住まいが手に入る

    建売住宅は購入時点ですでに住宅が設計済みか、設計プラン作成済みの為、購入者は実物や似ている物件を見て購入の是非を判断することができます。つまり、建売住宅の強みは『効率性』にあります。価格は安く、情報収集と調査・検討・建設にかける時間は短く、それでいて実物の情報は十分存在しています。あとから「こんなつもりではなかった・・・」とトラブルになることが少なく安心です。完成物件であれば、最短1ヶ月前後で入居できるのでお急ぎの方には最適です。

  3. 安心・安全な住宅を供給するための厳しい検査

    オウチラボでご紹介させて頂いている新築戸建は、地盤調査からはじまり、建築中には基礎・構造・屋外防水検査等の第三者、ならびに建築主の厳格な品質・法的検査が実施されております。また、国が定めた基準により住宅の性能を数値化する『住宅性能評価書』を取得しているので、耐震等級などの構造の安定に関することや構造躯体の劣化対策等級など、お客様に分かりやすく情報を提供し、安心・安全な住宅を供給する努力がなされています。

  4. お引き渡し後の無料点検と幅広い保証制度

    お引渡し後、定期的な無料点検が3度実施されます。また保証についても、地盤保証が20年、構造躯体部分が10年、防蟻が5年、その他設備関係が2年と、安心の保証で守られているのでご安心下さい。また、建物にとって重要な構造躯体部分については、一定の要件を満たすと最長35年の保証延長も可能となっております。

  5. 立地の良さと、幅広い世代から支持される間取り

    建売住宅は、一つの場所に何棟かを分譲することも多く、坪単価が高い場所でも建物付きの土地を現実的な金額で購入することができます。立地がいい物件が多い為=「土地の価値が高い」となります。また、考え抜かれたシンプルかつデザイン性のある内装と使いやすい間取りも、幅広い世代から支持されるポイントです。

オウチラボでのご契約特典!

住居に必要な3アイテムを取り付けまでサービス!

  • 網戸
  • カーテンレール
  • テレビアンテナ

オウチラボでは、ご契約頂いたお客様に、網戸・カーテンレール・テレビアンテナの取付までをサービスをさせて頂きます。

補助金制度の申請手続きを代行いたします!

オウチラボでは、決済後にお客様の収入や条件次第で現金支給がある「すまい給付金」など、そのタイミングで実施される補助金制度の申請を、お引っ越しの準備・片付けでお忙しいお客様に代わり手続きさせて頂きます!
※ご契約のタイミングで補助金制度が実施されているものに限ります

外構・内装工事のご相談・御見積りが無料!

  • 目隠しフェンス設置で周りからの目線も気になりません!(東区K様ご家族)

  • お庭の駐車スペースを広げお庭の手入れの負担軽減に(中央区N様ご家族)

  • 畳のお部屋をフローリングに(南区M様ご家族)

オウチラボは佐藤技研工業株式会社として、建設業と不動産業を営んでおります。お家を購入するとそれに伴い、プラスαで自分好みの外構工事(目隠しフェンスや、カーポート、舗装への変更やお庭の緑など)や内装工事(クロスの変更や棚の設置など)が必要になることもしばしば・・・そんな時は専門知識を持ったオウチラボスタッフがご相談にのり、様々なご提案をさせて頂きます。ご相談だけでももちろん大歓迎です!

お客様からも嬉しい
お言葉をいただいています

なかなか時間が取れない補助金の手続きを行っていただき本当に助かりました。

私が物件を購入したタイミングが、ちょうど消費税増税後の「次世代ポイント」制度が始まったばかりの時でした。物件のお引渡し後すぐに、担当の方に「すまい給付金」と、「次世代ポイント」の申請手続きをして頂き、家電などが続々と届きました。引っ越しの準備と片付けで、なかなか時間が取れなかったので、本当に助かりました。

【東区 M様ご家族】

よくあるご質問

価格が注文住宅に比べて安いということですが、きちんと建築されているのか不安です。
弊社でご紹介させて頂いております新築戸建は、お客様に安心・安全な住宅を供給するため地盤調査からはじまり、建築中には基礎・構造・屋外防水検査等の第三者、ならびに建築主の厳格な品質・法的検査が実施されております。
「住宅性能表示制度」とは、なんですか?
国が定めた基準により、住宅を簡単に比較することができる制度です。この制度に基づき発行されるのが「住宅性能評価書」で、住宅の性能が数値化されているため、住宅購入時の判断材料として役に立ちます。また、住宅性能表示制度を利用した住宅は、住宅ローンの優遇や保険料の割引を受けることが可能です。もちろん弊社でご紹介しております新築戸建も、「設計性能評価書」と「建設性能評価書」を取得しており、例えば耐震等級3(最高等級)や、耐風・劣化対策等級などお客様に安心して分かりやすくご検討頂くための材料を揃えております。
建売の新築戸建の場合、デザインなどは全く選べないんでしょうか?
物件によっては、着工前の段階でご契約頂く場合に限り、カラーセレクト(外壁・玄関ドア・フローリングキッチン・ユニットバス)が可能な場合がございます。お得に、お好みの雰囲気作りができるので、大変ご好評頂いております。気になる方はお早目に♪
新築戸建購入時の諸費用(物件価格以外の費用)にはどういったものがありますか?
登記費用、仲介手数料、印紙代、借入先によっての事務手数料、火災保険料などが必要となります。金額は、契約内容により増減する費用も多く、また物件価格にもよるので、一概には申し上げられませんが、大体物件価格の1割前後くらいは必要です。
新築戸建の購入にあたり、契約時の手付金はどのくらい必要ですか?
基本的には完成物件で売買価格の10%、未完成物件で売買価格の5%と言われていますが売主様によっての条件の違い(例えば手付金50万円などのご相談ができる物件もあります)等もございますので、そこはあまりご心配なさらずお気軽にご相談下さい。
自己資金が少ないのですが、諸経費も合わせて全額借り入れすることはできますか?
お借入先の金融機関、お借入れのプランにもよりますが、できないことはありません。実際に最近はそういったお客様のご相談にもよくのらせて頂いております。支払シュミレーションと合わせてご提案させて頂きますので、まずはご相談下さい。
最近転職したばかり、車のローンの残債がある…このような状況でも住宅ローンは組めますか?
返済比率(年収に対する年間返済額の割合)次第では、他の残債があっても問題なく住宅ローンが組めます。一般的には返済比率が30~35%以下が金融機関の審査基準と言われています。また、転職して1年以内の方でも審査が可能な金融期間もございます。具体的にはフラット35などはよく耳にされるのではないでしょうか。

ご契約の流れ

物件を探す・現場を見る

物件は、随時新旧と入れ替わり、物件数も膨大です。まずは、不動産のプロである私共にお声掛け下さい。丁寧・親身に、お客様と物件の絞り込みを行い、物件はもちろん周辺環境や購入条件などを精査致します。

お申し込み

ご希望の物件が決まりましたら書面にてお申し込みを頂きます。 お申し込みから契約まで約1週間~10日

住宅ローン事前審査
借入希望の金融機関へ住宅ローンの事前審査を申込み2、3日~1週間程で結果がでます。※金融機関やお借入のプランなどお気軽にご相談ください。
ご契約

重要事項説明書、契約書、一般媒介契約書、他書類の説明署名、押印を頂きます。 ※この時に手付金(物件価格の5~10%)をお支払い頂きます。金額については物件にもよりますので要相談。 売買契約から金消契約まで約2週間前後

住宅ローン本申込・承認
住宅ローンの本審査の申込を頂きます。通常1週間~2週間程で結果がでます。
表示登記申請・完了
建物登記簿の表題部を作成致します。
物件確認

現地で売主と買主様、不動産会社の立会いの下、施工品質・状態のチェック、設備の説明、境界の確認等を行います。

金銭消費貸借契約
住宅ローン借入先銀行とお客様との間で、契約締結。 金消契約から決済まで約1週間前後
決済・鍵のお引渡し・ご入居

金融機関にて、買主様・売主・不動産会社・司法書士が集まり諸手続きを行います。 ・建物所有権保存・土地所有権移転登記
・抵当権設定登記
・固定資産税、都市計画税の清算
・売買残金清算
・仲介手数料精算
・保証書関係、鍵の受け渡し
・火災保険申込
決済日以降であれば、いつでもご入居頂けます♪
※申込みから約1ヶ月~ご入居が可能です